福岡県人権研究所

福岡県人権研究所

  • 福岡県人権研究所は、福岡県を中心として、部落史に関わる史実の発掘及び人権に関わる調査・研究、ならびに教育・啓発、出版活動を行い、その成果をもとに人権文化の創造を目指すことを目的とした調査・研究組織です。

ホームホームイベントイベント研究活動研究活動
機関誌・出版機関誌・出版受託(調査・研修等)受託(調査・研修等)お問い合わせお問い合わせ

福岡県人権研究所の歩み

spacer.gif

1974年
1975年
  • 「部落解放史ふくおか」創刊
1999年
2000年
  • 「部落解放史ふくおか」100号、西日本文化賞受賞
2003年
  • 福岡部落史研究会、福岡県部落解放・人権研究所が組織統合し、福岡県人権研究所を設立
2004年
  • 社団法人設立許可を受ける(福岡県教育委員会)
2013年
  • 公益社団法人の認可を受ける(福岡県知事)


福岡県人権研究所の前身について

福岡部落史研究会

  • 旧福岡部落史研究会(以下研究会と略)は、1974年9月、全国水平社元書記長であった故井元麟之氏の提唱に応え、郷土史家であった故松崎武俊、九州大学の故中村正夫・秀村選三・松下志朗、部落解放同盟福岡県連合会の高田繁、福岡県同和教育研究協議会の林力などの諸氏によって、福岡県で唯一の部落問題を中心とする調査・研究機関として設立されました。更に詳しく >>

ago-a.jpg

福岡県部落解放・人権研究所

  • 旧福岡県部落解放・人権研究所(以下研究所と略)は、1999年12月、研究会の行ってきた部落問題を含んだ人権問題の研究や、それまでの成果をより広く県民のものとするためのイベントなどの啓発事業を行うことを中心として設立されました。更に詳しく >>

ago-b.jpg

リベラシオン

書籍ご購入のご案内
  • 書籍のご注文は基本的に、ご注文フォームにて受け付けておりますが、講演会・総会での特別販売、書店へのご依頼、研究所へのメール・お電話・ファックスでの直接注文にも対応しております。

書籍ご注文の前にお読みください書籍ご注文の前にお読みください

機関誌「リベラシオン」機関誌「リベラシオン」
ニュース「りべらしおん」ニュース「りべらしおん」
研究所について研究所について
沿革沿革
ご入会案内ご入会案内
リンクリンク
サイトポリシーサイトポリシー

spacer.gif

最新書籍のご紹介